STAFF

スタッフ紹介

【総合プロデューサー】

すーさん

IMG_5537

<JDAC認定 ダンス教育指導士・ダンス療育指導士>
<PCJ認定 ダンス介護指導士インストラクター>
<PCJ認定 演劇介護指導士パフォーマー>

大阪府出身。大阪芸術大学卒業後、劇団四季、サンリオ·ピューロランドで数々の作品に出演し、宮本亜門氏の演出助手やピューロランドでは振付·演出も手がける。ダンスの要素を取り込んだフィットネスのインストラクターを経て、現在は介護リハビリとエンターテイメントを融合したエンタメ介護施設「プレミア·ケア」の総合プロデュースを担当。プログラム開発、人財開発を担当。シニアだけでなく、児童の療育にも携わり、シニアとジュニアのコラボレーション企画等も手掛ける。市区町村からの依頼を受け、「介護予防体操教室」や「パーキンソン病友の会」などで運動指導も行っている。

<インストラクター>

LOCO

kazukiA

<PCJ認定 ダンス介護指導士インストラクター>

八王子市出身。13歳でダンスに出会い、独学で学び、自らのスタイルを確立してきた「異色のダンサー」。ストリートダンスを中心に、HipHop、House、Pop等、約10種類以上のダンスを踊りこなす。また、ダンスバトルやダンスコンテストなどで優勝・入賞も多数あり、Clubシーンを中心にゲストショー・バックダンサー・審査員・TV出演等の経験もある。現在は、プレミア・ケア芦花公園店でインストラクターとして活躍中。

YUTA

YUTA2

<PCJ認定 ダンス介護指導士インストラクター>

日野市出身。筑波大学 人文・文化学群 日本語・日本文化学類卒業。
幼少期から語学に興味があり、大学在学中には中国語を学ぶため中国へ留学。その傍ら、趣味であるダンスにも精力を注ぎ、2013年には大学のダンス部の一員として、全日本高校・大学ダンスフェスティバルに参加し最優秀賞を受賞。現在はプレミア・ケア西荻窪店のインストラクター兼相談員として、ご利用者様の笑顔のために奮闘している。

<パフォーマー>

あだっちゃん

PH写真

<PCJ認定 演劇介護指導士パフォーマー>

神奈川県横浜市出身。元舞台俳優。高校時代に俳優の養成場に入所し本格的に演技を学ぶ。卒業後、日本映画学校(現 日本映画大学)の俳優科を経て、舞台を中心に活動。映画では、カンヌ映画祭で『ヤング批評家賞』を受賞した「アイロン」の準主役を務める。現在は、劇団員として活躍した経験をもとに「エンタメ介護施設」プレミア・ケア 世田谷店の施設長兼演劇プログラムパフォーマーとして活躍中。